今世紀No.1のとんでもなくヤバい映画を観た

    
こんにちは、本ブログ運営者の中西です。
今回の本文はこの下からご覧頂けます。

日本初のオンライン自習室を開始 詳細
自習室会員が累計250名突破!詳細
8年目突入、全1900記事を公開中
公式メルマガ読者数が11,000名を突破
毎日20時にメルマガ配信中(950日連続)
アクセスが月間25万PVになりました
読者さん100人から届いたブログのご感想
早稲田集中力研究会代表の中西のプロフ

アクセスの多い人気記事
このブログから1000台以上売れている椅子
あっさり勉強机に向かって集中できる方法
私が学年で1番になった脳のだまし方
テレビを観てはいけない本当の理由
好きな異性の写真で集中力をUPさせる裏技
全受験生必聴の「試験本番」で使える裏技
必見!英語長文を倍速で読むマル秘テク
1週間に100時間勉強する方法(実話)
「午前2時起き」で東大へ行った双子の兄弟
要領がスーパー良くなる心理法則を発見
「儲かる資格」をついに見つけました
ついに発見!勉強に最適な間食はコレだ!
「好きなことで生きていく!」を徹底検証

 

こんにちは、中西です。

 

このブログは、ときどき私の独断と偏見で「おすすめ映画」の話をしているのですが、今回もそのシリーズ。

 

しかし、今回の映画はこれまで紹介したものとは、おすすめ度がまったくケタ違いだと思ってください。今回の映画はもう本当にマジでやばいです。

 

もちろんネタバレは無しで行きます(公開されているあらすじくらいは書きますが)。

 

地球人全員に観てほしい衝撃の傑作映画

film-596009_640

まず私の本音を言いますと「おすすめ映画」どころの騒ぎじゃなくて、

 

「これはもう、地球人全員に絶対観てほしい映画やないか!!!」

 

と本当に思いました。たぶんすでに観た人の多くも、それに近い感想を持ったはず。そういう映画になります。

おそらく今後しばらくしてからテレビでも放送されるでしょうし、数年後には全国のほとんどの学校でこの映画が視聴されることになるのは間違いないと思います。

 

世の中に素晴らしい映画は山ほどありますし、私自身も映画は観てきたほうですが、ここまで心を揺さぶられた映画が他にあっただろうかと思い返してみると、たぶん「心が揺さぶられまくった」「衝撃を受けまくった」映画という意味では、これ以上の映画は無いです。

ようは過去最高に、感情が揺さぶられる強烈な映画だったということです。

しかもね、日本のアニメですからね。

ええ、もう分かった人も多いと思いますが、その映画とは

 

「君の名は。」

 

・・・じゃなくてm(_ _)m、

「君の名は。」も本当に良かったですが、まさか「君の名は。」の衝撃がかすんでしまうほどのアニメ映画に、このわずかな短期間で再び出会ってしまうとは思いもしませんでした。

 

そうです、もう分かった方もいるでしょう。その映画とは、11月12日に公開してからものすごい勢いで話題になっている、

 

 

「この世界の片隅に」

91vhlbzcjgl

です。

 

いや~~~~~、もうね、マジでね、この映画だけは本当にヤバいんですよ。ヤバすぎるんです。

 

2016年は、「シン・ゴジラ」「君の名は。」だけで十分日本映画が大豊作の年だったといえるわけですが、まさかこの2つを超える大傑作がこのタイミングで出てくるとは誰が想像したでしょうか。

 

逆に冷めてしまうほどの“異常なほどの大絶賛の嵐”は、ステマではなく本当だった!

81md7uvg1cl-_sl1500_

実は公開直後から、いくつかのメディアやらサイトやらでこの映画を絶賛している著名人・評論家を何人か見かけたのですが、どれも絶賛の仕方が尋常じゃなかったんですよね。

普通のよくある高評価じゃないんですよ。みなさんすごい絶賛をされてたのです。

 

映画評論家の町山智浩さんは「今年NO.1の最高傑作の映画」と言う評価、

同じく映画評論家の宇多丸さんは「5000億点の映画。間違いなく日本アニメ史ではなく日本映画史に残る大傑作。すさまじい作品。『火垂の墓』と『トトロ』の2大傑作を融合させたような恐ろしい1本。万人にお勧めします」というかつてない最高評価、

岡田斗司夫さんは「本当に凄い映画。すごく感動したが本当に凄すぎて言葉にならない、感動しすぎて泣くことすらできないレベル。アニメの新しい領域に入った映画。絶対観ないとダメ。全員今すぐ観に行くべき。点数は100点。アニメ以外も含めて間違いなく本年度No,1の映画」

評論家の古谷経衡氏は「『君の名は。』も『シン・ゴジラ』も10年に1度の傑作だと思うが、『この世界の片隅に』はおそらく100年に1度の傑作。本当に歴史に残るような、もしくは世界遺産になるレベル。本当に絶対観ていただきたい」とまでおっしゃってます。

アニメーション監督・演出家の山本寛さんは

「これは今年ナンバーワンどころの話ではない、紛れもなくこれは『歴史的偉業』であり、もっと言えば、『事件』である。つまり、他のありとあらゆる過去の作品を葬り去るくらいの威力のある『破壊的』な作品なのだ。『この世界の片隅に』をもってアニメが今日終焉を迎えても、誰も後悔はしまい。」

81hskuwj2xl

そのほかの著名人の感想では、

「私が今までの人生で観たなかで、もっとも素晴らしいアニメーションである。この作品は、新しい感動を与えてくれた。いまの時代が呼び寄せた、まったく新しい感動だ。これまでに自分が『感動』と思っていたものが色あせてしまうほどの驚きで、目を開かせてくれた作品である。」 三枝成彰(作曲家)

「息を呑む傑作――。『君の名は。』に比するアニメ表現の豊さ。『火垂るの墓』に比する哀しさ。『あまちゃん』に比する愛おしさ。主人公すずさんの声を当てた女優のんさん主演の大傑作として消えることなく、千年先もこの世界の片隅に燦然と輝き残るだろう。」 水道橋博士(浅草キッド/漫才師)

「この『片隅』に生きる市井の人々の暮らしが、心の『ど真ん中』に残って、離れない。
永久に語り継がれるべき、大傑作!!!!」 伊賀大介(スタイリスト)

「大げさでなく、この世界のすべての人に見て欲しい映画です。」 小玉ユキ(漫画家)

「これは文句なしの傑作だ!」 大槻ケンヂ(筋肉少女帯)

 

知らない人がこれらの評価だけを見ると、あまりにもありえない高評価のせいで「この人たちいくらかもらってんじゃないの?」「サクラだろ」とか邪推されそうですが(笑)、上記の評論家・著名人の皆様の高い評価に対して、私自身の感想を言うと、上の皆様と完璧に同じ意見です。

 

img-0111

ここまで評価を聞いても、自分が観てないときは冷めてますから「そこまで絶賛するほどかね?」と思ってしまうわけです。今のあなたのように(笑)

 

私も観る前はいまいちピンと来てませんでした。内容は戦争映画ってことと、なんだかゆるふわな感じの女の子が主人公っぽいなと。

 

もう戦争映画はけっこう観てきたし、今さら戦争映画なんてしんどいわ。舞台が広島と呉やし、どうせまた原爆の悲しい映画なんやろと。

ただ誰の評価を見ても「なんかちょっと絶賛の仕方が、普通じゃないな」という印象でしたので、まあ観に行ったわけです。

 

この映画の何がそんなに凄いのか?~過去のどの映画もスルーした“日常生活”を逆に超リアルに描いたこと~

img-02-1

この映画の良さを観ていない人に文章で伝えきるのはほぼ不可能ですが、それでもあえてポイントを言うなら、

 

【 ただただ、淡々と、日常生活が描かれている 】

 

点です。ほとんどこれに尽きます。

これが傑作映画の最大のポイントだと聞いて、観る前にその意味を理解できる人は皆無だと思います。

私も事前情報でこの点は聞いていたのですが、なぜそれがそんなにもすごいことなのか、全くわかりませんでした。

 

「すごい映画」「面白い映画」というのは、とんでもない展開や、予測不可能なストーリーや、面白いキャラクターや、ものすごいアクションやCGが駆使されている・・・というのが普通です。

「君の名は。」にしても、予想外の展開や映像美・音楽とのマッチングが素晴らしいといった点で傑作に仕上がっていたわけです。

 

ところが、「この世界の片隅に」は、そんなヒット映画のセオリーを吹っ飛ばすかのように、ただただ、日常生活が続くのです。

img-04

あるふつうの家族の「密着ドキュメント」をアニメで観ているような感覚すらあります。

それと、きっとあなたが想像している10倍くらい、映画全編を通して“笑い”もちりばめられています。5~10分に1回くらい笑いがあった印象です。絵もふわっとしているので、ちびまる子ちゃん的ですらあります。

それくらい戦争映画っぽくない、ゆるい「普通の生活シーン」ばっかりなのです。どう考えても、そんなものが映画として面白いわけないじゃないですか。

 

ところが、これ以上はもう文章ではほぼ説明不可能なのですが、「日常生活が、ただひたすら淡々と描かれている」ことが、これほどまでにとんでもない破壊力を持っているとは、誰が想像できたでしょう。

 

私なりに理由を考えてみたのですが、こういうことではないかなと。たとえば私の祖母は90代半ばなので、ちょうど主人公のすずさんと同じくらいの世代になります。

ありえないことですが、もしも仮に、私の祖母が祖父と結婚したばかりの、二人が若いころの毎日の日常生活が、隠しカメラによる密着映像としてそのフィルムが何ヶ月分も残っていて、若い二人が普通に毎日生きている映像を見せられたら、ただの日常生活の映像なのに、私はきっと衝撃を受けて号泣してしまうと思います。

img-07

この映画はまさにそんな感じで、私たちの祖父母の世代、先人たちの世代が、私たちと同じように、当たり前の日常を普通に生きていたことを、これ以上ないほどリアルな描写ではっきりと気づかせてくれるのです。

あまりにも意外なことに、これほど映像コンテンツが無限に溢れているこの時代に、そんな祖父母・先人たちの「普通の日常生活」を何らかの映像コンテンツとして観る機会が、なんと私たちには今までほぼまったく無かったということです。

そのスッポリ抜け落ちていた穴に、もしかしたらもっとも大切なことかもしれない部分が抜け落ちていたその穴に、この作品が光を当てて、見事なまでのリアルな描写で、まるで本当に過去の密着フィルムを見るかのような映像で、何の押し付けがましさも無く、私たちに気づかせてくれた。

結果、それがあまりにも衝撃的だった。

そういうことなのではないかなと。

 

主人公すずを演じる女優のんの“普通じゃない普通の声”が、逆に作品にとんでもない奇跡を起こした!

img-01

私は映画が始まった直後くらいから、もう「これはヤバい、ヤバい、ヤバい」の連続で、泣きそうになる自分を必死で抑えていたのですが、スクリーンに映し出されていたのは、感動の名シーンでもなんでもない、ただの日常生活の描写なのです。

「俺はなんでこんな普通のシーンでこんなに泣くのを必死でこらえているんだ!?」と、もう自分で自分の感情がわからない状況でした。が、あとでわかったのですが、そういう人はかなり多かったようです。

 

これが声優として初仕事という女優のんさんの声も、この映画を傑作にしたかなりの要因を確実に占めていたと言えます。

多くの人がのんさんの声を絶賛されていて、映画評論家の多くの方もこの映画が凄い理由の1つに挙げているくらいでした。観たらその意味はわかります。それぐらいに声がすさまじくハマっていたのです。

suzu

私は映画におけるキャラの声など全く気にしないタイプですが、声だけでこんなに凄いことになるのかと衝撃を受けました(゚o゚;;声の影響力をここまで感じた映画・アニメも初めてです。

いい意味で素人の声だったのです。ジプリの「素人くささを出す玄人の声」とは違う、本物の素人の声。でも本当にただの素人ではなく、素人臭さを演じているわけでもなく、明らかに何かを宿している“普通じゃない普通の声”が、この映画に底なしのエネルギーを与えたといえます。

「主人公すず」のキャラと「女優のん」さんの声のマッチングは、絶妙という領域をこえて、もはや奇跡的といえるレベルの、恐るべきマッチングでした。

 

ええ、あなたは今、まったくピンと来ていないのはわかります(笑)。繰り返しますが、私もそうだったので(´-`)

 

凄すぎる映画は、「予告編」が逆に面白くない説

51sa5vixwyl

個人的にちょっと面白かったのは、見終わったあとでこの映画の「予告編」を観てみたのですが、まったくこの映画の良さが伝わっていないΣ(゚Д゚;)。

でもよく考えたらそりゃそうなるはずです。

この映画は「予告編」では絶対にその最大の良さを伝えられません。なぜなら、感動的なシーンや名シーンやCGや面白い話の展開が、この映画のポイントではないからです。

ふつうのアニメで淡々と流れていくごく普通の生活シーンに肝があるので、その一部を切り取っても、予告編はあまり面白くならないわけです。

img-09

普通は予告編の方が圧倒的に面白いわけですが、ここまでの傑作になると、もう予告編では良さがまったく伝わらないというのは個人的に面白かったですね。

 

反戦映画なのに、思想の“押し付けがましさ”まるで無いのが逆に凄い

img-03

この作品は、戦争アニメ映画としてこれまで金字塔だった「火垂るの墓」を完全に超えたと思います。しかも、この映画は反戦映画としての思想の押し付けがましさがまったく無いのがすごいのです。

反戦的なメッセージを強く訴えかけてくるシーンがほとんどなく、キャラに思想的なセリフを言わせたり、お涙頂戴の意図を感じさせる部分も一切なし。ただただ当時の日本人がふつうに生きていたことを、そして戦争に巻き込まれていったことを、普通の日常でよくある笑いを交えながら淡々と描写しているからこそ、インパクトが逆に強烈になり、私も含め多くの人が大絶賛しているのではないかと思います。

 

なんでもないような日常生活が、普通の描写が、これほどまでに人の心を揺さぶるのかというかつて味わったことの無い衝撃を、あなたは映画館で味わうことになります。そして、きっとあなたの予想は裏切られる。

img-04-1

 

これ以上はもう何も言えません(ノД`)・゚・。

とにかく観に行ってください。

 

繰り返しますが、私はこの映画を日本人全員どころか、地球人全員に観てほしいと思っているほどです。

きっとこの映画を観た多くの人も、私と同じような気持ちになっているのではないでしょうか。

今とあるサイトを見たら、総評として「全人類が観るべき示唆に富んだ作品」としてまとめられていました。全く同感です。

 

映画が終わった後のほうが、逆に泣けてくる不思議な作品

img-02

余談ですが、私は映画館を出た後、他の人と同様、精神状態がヤバすぎたので、精神のバランスを保つために予定を変更して30分ほど歩いたのですが、その間泣けて泣けてしかたがありませんでした。

今思うと知らない人がその姿を見たら、数分前に女に振られたおっさんにしか見えません(つД<)・゚。。帰り道で涙が止まらないなんて、こんな経験はさすがに初めて。観た人はわかると思うけど。

本作を鑑賞後、ざっとネットのレビューを観ましたが、「映画を観終わってから、日常生活の中で思い出して急に泣けてくる」という感想が多くありました。全く同感なのです。

この映画は、とくに「観終わって、日常生活に戻ってから、ふとした瞬間に思い出して泣けてくる」映画なのです。こんな映画はいまだかつてなかったと思います。

 

その涙は「悲しみの涙」じゃなく、逆に「嬉し涙」なんじゃないか説

img-06

映画館でもまあ多くの人がすすり泣いてましたが、その涙に占める「悲しみ」の割合は、きっとそんなに多くないはず。

むしろ明るい気持ちになれて、生きることの素晴らしさや希望を見つけることができた“嬉し涙”にそれは近いのではないか。

戦争に負けた悔し涙でもなく、悲しみいっぱいの涙でもない。ただ人はどんな状況に置かれても、日常生活を大切にしながら、明るく前向きに生かなあかんと、勝手に、自然に、気づかせてくれる映画。

だから受験生が観ても、時間が無駄になるどころか、翌日からものすごいエネルギーを得られる可能性が高いと思って紹介しています。(ただし観た当日は放心状態になりかねないので、一日の後半に行くのがおすすめ)

img-08

戦争映画は、見終わったあとに人間の愚かさに気づかされ、深い悲しみでグッタリしてしまうことが多いですが、むしろこの映画は毎日すぎていく当たり前の日常生活の大切さ・尊さを自然に気づかせてくれ、温かい気持ちにさせてくれる実に不思議な、稀有な、革命的な、傑作映画です。

 

これ以上の説明は私には無理なので、忙しい人も多いと思いますが、全力で時間をとってこの映画を観に行ってほしいと思いますね。

それではまた。

 

 

91vhlbzcjgl

51akhpevcpl

 

出典:この世界の片隅に 公式サイト http://konosekai.jp/



もう自習室・図書館・カフェに通わなくていい!5時~24時まで使い放題!日本初!いつでも家で勉強に集中できる「オンライン自習室」



ブログのカテゴリ一覧へ

P.S
私が以前直接指導をしていて、現役で日本最難関の東大理3に合格したY君の勉強法を無料レポートにまとめました。詳細はこちら


集中力アップ、記憶力アップ、ベストコンディション、健康、長寿、若さ・・・すべてが手に入るたった1つの方法

o0220031112672482537

「ある1つのこと」だけ実践すれば、勉強の集中力アップと記憶力アップが同時に実現し、体調も良くなる科学的に認められた方法があります。受験をひかえた人には本番の点数にダイレクトに響くほど効果がありますし、受験後にもずっと使えるので一生モノの役に立つテクニックです。※公開1週間で900名以上の受験生にダウンロードして頂きました(感謝!)
 
 

  “効果的なBGM”を使えば、勉強に長時間集中できる!



勉強の集中力を長時間持続させるコツは、効果的なBGMを利用することです。とくに「f分の1のゆらぎ」という性質を持つ自然音(波の音、小鳥のさえずり、風の音など)やクラシックを聴くと、脳内でα波が出てリラックスしながら勉強に集中できるようになります。今回はそんな「f分の1のゆらぎ」を持つ音の中でも、とくに人気が高いあるBGMをお届けします。私自身もこの数年間毎日これを聴いていて、集中したい時には欠かせない音源です。


アクセスの多い人気記事一覧
部屋を暗くする「映画館効果」で集中する
ヘタすぎる「休日のすごし方」をする受験生
「精神的な弱さ」を改善しようとしても無駄
「インプットの効率」を究極に高める秘訣
9時間睡眠に1ヶ月チャレンジした結果
「今から間に合いますか?」が愚問すぎる件
決着!机は綺麗がいいVS乱雑がいい論争
自分のタイプ別の効果的な暗記法(具体例)
今すぐ1冊の参考書に絞り込めない人の末路
E判定から一発逆転する人の勉強法
自習室でも声を出して暗唱できる裏ワザ
最強の健康法~半身浴のすごいメカニズム~
警告!「塾・予備校」の落とし穴に注意
スマホが人生を崩壊させる理由とその対策
「偏差値真理教」に洗脳される人たち
集中力と記憶力を一緒にアップさせる秘訣
なぜ、あの人はいつも勉強が楽しそうなのか
「授業の復習」のベストタイミングはいつ?
試験前日~当日の「食事と睡眠」のとり方
専門家としてトップ1%になる秘訣
必ず全員見てほしい衝撃の大傑作映画
センター試験対策のテクニック特集!
9月の記事  8月の記事  7月の記事

◎勉強の集中力をもっとアップさせたい
集中力と記憶力をまとめてアップさせる秘訣
合格したいなら「整理整頓」を甘く見るな!
規則正しい生活が命!集中力がUPする時間術
最強のBGMで集中する方法~自宅学習編~

自習室・図書館で集中できなくなる理由
自習室・図書館を休日に賢く利用する方法
家では絶対勉強するな!?
「継続力」が「集中力」に超影響する理由
「もうひと踏ん張り」のスイッチの入れ方
いいイスを使えると人生が変わる理由
「意志の弱さ」より「想像力の弱さ」が犯人
脳が作り出した「解釈」で現実を変える方法
整理整頓が集中力にものすごく影響するワケ
「1日の勉強の終わり方」がうまい人とは?
ショック療法でスマホ依存から脱出するコツ
訃報+意外と知られてないストレス解消法
禁欲をラクに成功させる秘訣~禁テレビ編~
1日1回、受験生に必ずやってほしい行為
30秒で勉強の集中力をアップさせる裏ワザ
勉強中の“あの欲望”に注意すべき理由
正午までに1日の勝負がほぼ決まる理由
東大教授に学ぶ快適な部屋にする方法
勉強で「効率よく気分転換する」ルール
睡眠不足は超ダサいと言い切れる理由
自宅で1日中勉強する時の注意点
夜寝る前には禁止の「至福の快楽」とは?
苦労せずに勉強を習慣化するコツ
勉強のマンネリ感を打破するストレス解消法
受験生が禁欲を成功させるコツ
勉強で蓄積したストレスの解消法
お菓子でストレス解消する方法
うまく仮眠すれば、勉強に長時間集中できる
「昼食は12時台」という常識を捨てろ!
フロ論。~勉強に集中できるお風呂に入る3つのタイミング~
ガム論。~噛むと集中できるガムの秘密~
音楽論。~「受験生の音楽鑑賞」はアリか~
恋愛論。~「受験生の恋愛」はアリか~
読書論。~「受験生の読書」はアリなのか~
孤独論。~受験生の「孤独」のメリット~
競争論。~まだ他人と「競争」してるの?~
たまご論~「卵は1日1個まで」のウソ~
牛乳論。~「牛乳」は本当に健康飲料か?~
がん論~がんになった人の共通点~
夏期講習論~天王山で失敗するパターン~
蓄積論。~高1~高2の蓄積を考えてみた~
メモ論~メモは取るべきか~
ニュース「ちょっとした工夫の偉大さ」
睡眠を削るのは「努力」ではなく「怠け」
夜の空腹感を解消する9つの方法
楽しく勉強できるTodoの作り方~弱者編~
合格したいなら志望校を周りに言いふらせ!
「月曜の辛い朝」を30%起きやすくする方法
試験直前にチョコを食べて脳をフル回転!
1番ベタで効果的な集中力アップ法(前編)
6秒でやる気を復活させる方法
受験生は顔つきに注意しろ!
なぜ「切り替え」はツライのか?
自宅で5分で完全リフレッシュする方法
好きな異性の写真で集中力をUPさせる裏技


◎勉強法の悩みを解決したい
1週間に100時間勉強する方法(実話)
最強の暗記ノウハウを教えます
最も効率的な「1回目の復習」のタイミング
受験生は「インプットのやりすぎ」に注意!
私が早稲田に合格できた最大の理由
いまE判定でも合格できる理由
完璧に暗記するならカードがベスト
勉強の“継続力”を圧倒的にアップさせる方法
モタモタするな!すぐに復習しろ!
「勉強法の勉強」にひそむ危険な落とし穴
【実話】勉強法マニアVS勉強法否定派
受験勉強でスランプに落ちるメカニズム
暗記効率が倍増「ラーニングピラミッド」
勉強法対決!インプットvsアウトプット
勉強好きな人がハマる落とし穴
成績が伸びる人、伸びない人の最大の違い
私がやっていた「英語の長文読解」の勉強法
知らないと損する悲観的な勉強法
一気に終わらせた方がいい勉強の3条件
どんな分野でも確実に暗記する方法
「音読パワー」を利用して成績をUPさせる
さっさと「勉強法の勉強」を卒業しろ!
「勉強法の勉強」が終わったら何をすべきか
参考書だけじゃなく、問題集も繰り返せ!
模試ノート作りは「○○」を重視する
模試の結果が悪い時の対処法~マインド編~
私のおすすめ英単語帳はコレ!(後編)
参考書は3回繰り返せ?
警告!「授業」にひそむ落とし穴に注意!
1日を充実させるTodoリストの作り方
わけのわからない「現代文」を攻略するコツ
過去問を2度やることに意味はあるのか?
学年トップの親友がやっていた勉強法
「予習」に時間をかけすぎるな!


◎勉強に役立つ!偉人・天才・有名人の話
松陰・手塚・さんま・ダウンタウンの共通点
村上春樹とスティーブンキングの共通点
アインシュタインとザッカーバーグの共通点
明石家さんま・浦沢直樹・三谷幸喜の共通点
タモリに学べ!徹夜でも集中できるコツ
エジソンは少食パワーで発明王になった
あの漫画家が1億冊を売った本当の理由
あの人が20歳も若く見える秘密
180巻まで継続する秘訣
1日10時間寝る漫画家 1日16時間寝てる男
アホな「尊師」にも天才の「孫氏」にもなれる脳のすごいカラクリ
イチローの4000本安打から学ぶこと
勉強に集中できるスポットを探せ!
東大の有名人たちの熱い勉強時間
織田信長に学ぶ受験勉強のコツ
孫子に学ぶ「勉強法の勉強」の勉強計画
悟空をマネして10秒でやる気を出す方法


◎直前期~試験当日までの勉強法
試験の問題を解くスピードを上げる秘訣
英語の長文問題を短時間で解く方法
受験当日の休憩時間に必ずやるべき作業
「あと少しで解けそうな問題」への対処法
試験本番の緊張感を抑える裏ワザ

「次の本文を読んで設問に答えなさい」?
勉強の集中力がアップする魔法のBGM
集中力×記憶力を同時に手に入れるコツ
試験会場に出現する“魔物”を退治する方法
※上記は当会の無料プレゼント・教材関連の記事が含まれます。


◎受験の不安・焦りを解消したい
最高のセルフイメージを手に入れる方法
受験勉強が辛いときに役立つ「2つの法則」
「焦り」で勉強に集中できない時の処方箋
今E判定でも、受験本番で自信を持てる方法
感動!無料メール講座「みんなの熱い言葉」
勉強がメチャクチャ楽しくなってしまう方法
「本番に間に合わない!」と感じたら
完璧主義だから受験への不安が消えない
不安感の正体は「ワクワク感」だった
気分が落ち込んだ受験生は読んで下さい
“本物の自信”をつける唯一の方法
受験の運命を好転させる思考テクニック
あと1ヶ月でどこまで実力が伸びるのか?
受験生なのにやる気が出ない理由

◎自分の将来についてもっと考えたい
勉強しない人の怖しい末路を教えます
テレビを観てはいけない本当の理由
「消費税の再増税」がもたらす大学受験生の恐るべき近未来
「何の専門家になるか」の決断力がいる時代
夢も持たないで受験勉強をしていいのか?
失敗しようがない志望校の正しい決め方
大学選びで絶対に失敗しないための黄金法則
タダで大学を卒業させる方法
SMAP解散の真相がわかりました

◎勉強計画を確実に実行したい
「ネット+参考書学習」が最強になる理由
勉強計画をネットにさらして合格する方法

1日10時間の勉強が当たり前になった理由
学習状況を確認して勉強量を最大化する

「ネットのつながり」でも仲間はできる理由

「他人のTodoリスト」を見て集中する方法

TodoリストをWebに公開して集中する方法

コーチングで受験勉強が楽しくなる理由

勉強計画を達成できる人、できない人

「仲間がいる環境」がやる気を引き出す

「受験勉強の本質」を見抜いた人が勝つ

「100%やりきった感」に満ちた生活を送れ

なぜ1日10時間も勉強をすべきなのか

専属コーチが能力を限界まで引き出す

コーチに監視されると勉強量が増える理由

「モチベーション」に左右されない勉強法

「超恥ずかしい!」を利用してやる気を出す
「合格後の明確なイメージ」がある人が最強

ダイエットを成功させた秘訣

最短コースで合格するために不可欠な作業

祝!元OCP生から弁護士&作家さん誕生!

私が今めちゃくちゃ幸せを感じる理由

大阪大学に合格したI君の座右の銘

【近況報告】ダメ受験生は2年後こうなった
受験生が「週末」にしなければならない2つ

勉強効率が上がる「今月の目標」の作り方

不合格になる受験生たちの悪い習慣

不合格体験記~挫折が挫折で無くなる理由~

受験生活の“最大の敵”を攻略する方法

私たちが「再び」OCPに参加する理由

私たちがOCPに参加する理由


超・大好評!日刊メルマガ「勉強の集中力が10倍アップする秘訣」(無料)
本ブログから登録の読者数9000名&連続配信が700日突破!勉強の集中テクニックの最新情報や、中西が日ごろの研究、受験コーチング、各種プログラムの受験生との交流、メルマガ・ブログの読者さんからの情報提供などを通して発見した「目からウロコの勉強の集中術」を、1~2分で読めるコンパクトで楽しい文章にまとめて毎日20時に配信中です(土日祝も配信中)。今まであなたが見たことがないクオリティのメルマガをお届けします。信じるか信じないかは、あなた次第!
メールアドレス       


このブログには現在1600記事以上が公開されています。受験生が抱えるほとんどの問題解決策が書かれていますので、受験勉強で何かお悩みがある人は上記リンク集とともにブログ内の「検索窓」(スマホは画面下、PCは画面右にあります)であなたのお悩みのキーワードを検索してみてください。きっと解決策or解決のヒントとなる有益な情報が見つかるはずです。

関連記事

カテゴリー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る