【夏休み応援企画⇒全額返金保証!】「大学に行く意味」も「大学時代やるべきこと」も、学校では一切教えてくれない件

なぜ大学へ行くのか?大学をどう利用し、大学でどう過ごすべきなのか?・・・それがわからないのに「大学受験をする」ことに疑問を感じる人だけ、このページを読んで下さい。

???????????

 

こんにちは!早稲田集中力研究会の中西です。

 

今回は、大学受験生と大学1年生にとって、とても重要な話をします。

 

私は、中学時代はとても勉強が出来る中学生でした。自分で言うのも何ですが、これは事実です。

 

1学年300人近くいましたが、成績は常に3位以内。悪くても5位くらい。中2の定期テストでは500満点中493点をとり、学年で1番になりました。

別にガリ勉のように勉強していたわけでもなく、滋賀県で有名な鬼コーチが指導する超体育会系のテニス部に所属しながら、生徒会活動もやりながら、成績も抜群に良かったのです。

ある有名塾にも行っていたのですが、中3の最後には、数百人の先生・生徒の前で、もっとも成績が良かった1人に送られる年間MVPみたいな表彰も受けました。

 

ようするに、これはもう自ら言ってしまいますが、中学時代は校内のヤンキーたち(教室でふつうに爆竹を鳴らすレベルの方々)も私にだけは手を出さないほど、完全にスターだったわけですヾ(´▽`)ノ

 

中学の学年トップ3⇒勉強する意味が分からん⇒高校で学年ビリのトップ3へ。

9b187f9bc153caea95a4674f3b79fb27_m

そんな輝く中学生だったので、高校に入ったらさぞや大活躍すると期待されていたわけですが、私は高校に入ってすぐに、全く勉強をやらなくなってしまいました。

よく成績のいい奴が、「オレ、勉強なんてまったくやってないねん」とか言いながら、実は裏ではちゃっかり勉強していることがありますが(笑)、私の場合は、本当におそろしいくらい、まったく勉強をやらなくなってしまったのです。

高校2年のときは、数週間学校を休みました。家で大相撲の1日目から千秋楽まで全部見たのを覚えています。進学校で2~3日ならまだしも、数週間も学校を休むのがどれほどヤバイことかは少し想像していただけるとわかると思います。

さすがにこのときは先生からも心配されましたし、超久しぶりに学校に行ったら、教室に入った瞬間「うわっ!おい、みんな!中西が来たぞ!!!」と言われました(笑)

その頃の成績は学年358人中355番でした。まだ下に数人いますが、ヤンキーみたいなやつが数人いたので、私より下はそのあたりのワイルドな人たちでしょう(-_-)

 

「大学に進学する意味は?」「大学とは一体どういうところ?」おいおい、マジで誰も教えないのかよ・゚・(ノД`;)・゚・

o0360048112816640994

私がここまで勉強しなくなった理由はいくつかありますが、最大の理由は「なぜ、勉強しなければならないのか?」について全く解説できない先生や学校、そしてそんな学校の授業を平然と受けていられる周りのクラスメイトたちに嫌気が指したからです。

 

なぜ、勉強しなければいけないのか?

なぜ、受験をしなければいけないのか?

なぜ、大学に行くべきなのか?

 

そもそも、みんな必死で目指している大学進学の意味とは、一体何なのか?大学とは一体どういうところなのか?また、その後の進路にどうつながっていくのか?

こういった根本的な疑問に対して何の解説もなされないままに、ただただ毎日膨大な時間をかけて展開されていく、英語・数学・現代文・古文・生物・地学・地理・日本史・化学・・・などなどの授業を盲目的に受けるだけの高校生活に、発狂しそうになったのです。

 

授業中に熱心にノートを取っているクラスメイトたちを見ながら、「なぜ、大学のことをロクに知らないのに、みんなそんなに熱心に勉強できるんだろう」とずっと思っていました。こんなもんは全部茶番だ、と。

 

「大学に行く意味」を一切教えないで、「大学に行く手段」ばかりをレクチャーする意味不明なシステム=ガッコウノジュギョウ

teacher in classroom

そもそも授業というのは、その先にある何らかの目的を達成するための「手段」のはずです。

なぜ、その授業を受ける必要があるのかという「目的」を不明確にしたまま、それについて何の解説をすることもなく「手段」だけを強制していく学校というシステムが、当時は心底バカらしくなったのです。

 

「勉強をする目的は『大学に合格すること』だ!」という説明は、私には論外でした。

 

大学に行くことが目的というのならば、大学に行くことが実際のところ、どんな意味やメリットがあるのか、またその先の進路(主に就職)にどうつながっているのか、少なくとも高校は説明すべきだと思ったのです。

それをほぼ全く解説しないで、いきなり「手段」でしかない授業を展開していくことが、私には一切理解できませんでした。この考え方は今でも変わりませんが。

 

世の中には何でも「建前」と「本音」があります。当然ながら本音の部分がより重要になるわけですが、高校でも塾でも大学でも、「建前」レベルの話ですら、ほとんど解説されないわけです。なんの解説も一切なく、ただ授業を受けろと。

 

そこまで考えて受験しなくても、結果的になんとかなる?

o0320048112934331708

そういう意味において、当時の私は、高校というのはなんとクレ○ジーな世界だろうと思ったわけです。

ただ実際のところ、受験生や高校生がそこまで深くつっこんで考えなくても、大学受験そのものは突破できてしまうことが大半です。

今考えれば、そこまで疑問を持たなくても、素直に先生たちの言うとおりに勉強していれば、私は受験で遠回りをすることもなかったでしょう。

多くの人は上記のような疑問が一瞬頭をよぎっても、とりあえずその疑問には蓋(フタ)をして、やりすごします。

また、そこまでつっこんで考えなくても、もっと単純に「この大学に行きたい!」と思える大学を見つければ、あとはそのモチベーションだけで、大学進学を目指して勉強に励むことも可能です。

大半の受験生はそんな感じですし、それでも問題なく受験勉強に向かうモチベーションが得られる人は、それでいいと私は思います。

 

「大学時代の意味」を理解した上で、大学受験をし、大学生活を送る・・・というごく当たり前のプロセスが、バッサリ抜け落ちている滑稽さに気づいた人にお届けします

????????????

一方で、昔の私のように「そこがあいまいでは納得できない」「そこはハッキリさせた上で、受験勉強に励みたい」と思う人もいるでしょう。そういう人のために、私は今回の教材を作成したわけです。

また、すべての進路は「自分の人生」という意味でつながっていますから、たとえ受験中にはそのあたりを深く考えなかった人でも、新大学1年生となって少し落ち着いたころに、同様の疑問が少しは頭に浮かぶはずです。というか、頭に浮かばないといけないです。

 

「大学とは何なのか」「大学ではどうすごせばいいのか」「その後の進路とのつながりはどうなるのか?」「『大学で学ぶこと』と『社会に出て働くこと』はどうつながるのか?」

 

この手の根本的な疑問が全然頭をよぎらない人、また一瞬頭によぎっても、それをスルーして今を楽しむだけの人は、運良く大学に入れて楽しいキャンパスライフを送れていたしても、実のところ危険極まりない状態にいるといえます。私には綱渡りをしているようにしか見えません。

今を楽しんでいるだけで何も考えていないということは、本質的には「問題の先送り」をしているだけです。

よって近い将来、どこかのタイミングで必ず問題を先送りしたツケが回ってきます(それがどんなツケなのかは今回の音声セミナーで詳しく解説しますが)。

 

建前を一切排除して、“ヤバいくらい本音”で語りまくることにしました<(_ _)>

e76db59020f0dce2b2deeb8300f090ab_s

今回の音声セミナーは、そういった大学進学や大学生活そのもの、また大学卒業後の社会に出ることとのつながりにいたるまで、私が高校生、大学1年生のときにいくらお金を払ってでも知りたかった

 

“「自分の未来」についての数々の疑問に対する答え”

 

を、一切の建前を省いて、ヤバいくらいの本音トークで、一挙に説明しています。

 

高校生や受験生は、これから自分が進んでいく未来にある「大学」とは何か、なぜ大学に行かなければいけないのか、本当に行く意味はあるのか、そして、なぜいま受験勉強をしなければいけないのか。

そういった極めて根源的な疑問をすべて解決することができます。

 

また、大学1年生は、今から具体的にどのような大学生活を送ればいいのか、またそれはなぜなのかについて、大学の先生からは絶対に教えてもらえない、建前一切排除の超本音ベース、超実利ベースの視点で解説していきます。

 

私は、受験生・高校生・新大学1年生の方に、先輩の一人として、建前ではなく本音で、自分がこれまで経験し、学んできた情報をお伝えします。

そして、それによって「自分の未来」「進路」についての根本的な疑問を一気に解決して、心の底から気持ちよく、心からやる気を出して、毎日の受験勉強や大学生活を送ってもらいたいと考えています。

 

ようするに、大学受験をする(&大学生活を送る)上での「モチベーション」を手に入れるための音声セミナーです。

受験勉強に集中するためには、私は次のようなピラミッドの構成を理解している必要があると考えています。(学術的な定義ではなく中西の見解です)

3tunogtigai-0

モチベーションという土台の上にやる気があり、そのモチベーションとやる気という土台の上に集中力が載っている。

この3つのフェーズそれぞれに別々の対策をしていく必要があり、そうしない限り、本当の意味で目の前の勉強には集中できないと私は考えています。

ちなみに、私のブログやメルマガといった無料の記事・サービス以外では、私は上のピラミッドにおける「集中力」の部分を3日間集中力向上プログラムという教材で、「やる気」の部分をOCP(受験勉強オンラインコーチング・プログラム)というプログラムで、「モチベーション」を本教材(=大学生活パーフェクト攻略法)でサポートしています。あくまで大雑把なくくりですが、私はそのような区分けをしています。

 

大学生活パーフェクト攻略法は、上の3つのうち一番下の土台となっている「モチベーション」を手に入れるための音声セミナーです。

大学受験や大学生活において、モチベーションが危ういと感じてる人はとくに必要となる内容です。

 

少し考えれば当たり前だと思いますが、「大学」というものが何なのか、自分の人生においてどういう意味・価値を持っていて、どういう位置づけになっているのか。

これを知らないor理解していないのに、どうして大学を目指せるのでしょうか?どうして楽しい大学生活を送れるんでしょうか?私には意味がわかりません。

サークルに入って、友達作って、恋して、ちょっと勉強して、青春して・・・・でそれが何?それだけで本当にいいの?アリとキリギリスの、キリギリスになってませんか?

あるいはアリのように、大学の授業を全部熱心に受けて、高校時代みたいに勉強するの?それとも逆に遊びまくるの?

大学で時間をすごす意味・価値をわかってるの?・・・という話です。

わかってなかったらあっというまに、「どこにでもいる普通の大学生」になる可能性が高いよ。それがどういう恐ろしい意味を持ってるかわかってるの?3年後どうなっても知らんで・・・という私なりのエールと注意喚起をベースに解説したのがこの音声セミナーです。

 

この音声セミナーは約2時間です。たった2時間。映画を1本観るのと同じあっというまの時間で、あなたは大学受験に向かうモチベーションを手に入れ、多くの大学生が陥る「大学生活の大幅な無駄」を回避できます。

この音声セミナーは「大学の意味」「大学の利用の仕方」「大学時代のすごし方」を理解することによって、毎日の「モチベーション」にそのままつなげることができる内容なのです。

昔の私のように「大学進学の意味を理解しないままで勉強なんてできるかよ!そんな状態でやる勉強なんて茶番だ!先生こんだけいるんだから、一人くらい誰か教えろよアホ!」という表面的なことだけでは全く納得できないタイプの人には、この音声によって目の前が一気に明るくなる感覚を得られるでしょう。

「建前なんてもういいから、ぶっちゃけ実際のところ大学に行くメリットって何なの?」

という疑問に対して“ヤバイくらい本音で語った”大学論なのです。

 

今回の音声セミナーの概要は以上です。

 

「大学生活パーフェクト攻略法~ヤバいくらい本音で語る大学論~」の内容について

a1180_007062

この音声セミナー「大学生活パーフェクト攻略法~ヤバいくらい本音で語る大学論~」の内容は、以下の通りです。

 

■大学とはどんなところか

schk006 大学は何を学びに行く所なのか?本音で語る大学論。

schk006 なぜ大学の授業はあれほどまでに面白くないのか?

schk006 大学は「学問を学ぶところ」は本当か?

schk006 それでも大学を中退したらダメな理由

schk006 それでも「偏差値の高い大学」がいい理由

 

■大学で何を学ぶべきか

schk006 建前論では「大学は勉強しまくるところ」だが、それは本当に正解か?

schk006 入学後に受験生活が懐かしく感じ始めたら要注意

schk006 受験を頑張りすぎた人ほど陥りやすい「五月病」「燃えつき症候群」

schk006「大学4年間勉強しまくるぞ!」という意気込みは、何がどう的外れなのか

schk006 それでも勉強は何があっても絶対に止めてはいけない理由

schk006 大学が提供するコンテンツからは、ほとんど何も得られない構造的な理由

schk006 あなたはどちらのタイプ?大学で「遊びまくりたい派」「勉強しまくりたい派」についての考察

schk006 大学では絶対教えてくれない「勉強に逃げる心理」について解き明かす

schk006受験勉強にハマリすぎた人ほど、「受験脳」を壊さないといけない理由

schk006これを知らずに資格試験をスタートさせてはいけない

schk006大学の授業をマジメに受けるべきか、否か

schk006大学で遊びまくった遊び人ほど、いろいろ“得”をしてしまう謎を解明する

schk006大学時代の恋愛論

schk006大学時代の友人論

schk006なぜ、大学1年生の夏までが勝負なのか

schk006大学のサークル活動・部活動にはどんな意味があるのか

schk006大学での飲み会・飲みニケーションについての考察

schk006大学時代にしか出来ないことをやれ!

schk006中西が大学時代にやって満足してること、やらずに後悔したこと

schk006中西がフィリピンでのボランティア活動で感じたこと・学んだこと

schk006大学でバイトに明け暮れることによる、わずかなメリットと大きなデメリット

 

■受験生活と大学生活と社会人になること

schk006 大学1年生から就職を意識しなければならない理由

schk006「受験の勝ち組=就職の勝ち組」とはならない理由

schk006 就職活動は面接で決まる。そのときチェックされるポイントが、大学生活を送るポイント。

schk006 中西が面接官だったときに学生の何を見ていたか

schk006「会社」「組織」を知らずして、大学生活を送ってはいけない理由

schk006 中西のアドバイスで求人倍率400倍の超人気企業に内定した元カノの裏ワザ

schk006 自分にとってすごい経験でも、面接官から見たら「よくある話」

schk006 師匠から学んだ「自分の市場価値」について考え続ける重要性

schk006「受験で勝つ能力」と「社会で勝つ能力」の大きな共通点と、

残酷なまでの相違点を知ること=大学生活で後悔しないカギ

 

この音声セミナーを聴くと、こんな変化が起こります

a0002_006934

この音声セミナーを聴くと、以下のような変化・効果が手に入ります。

 

schk006 大学に進学する意味・メリット・賢い利用方法がわかります。

schk006 大学を目指して受験勉強をすることに、どういった意味があるのかがわかります

schk006 「大学とは何なのか」「どういう所なのか」がわかります

schk006「自分の未来」に何が待ち受けていて、大学受験~大学入学~卒業までに何をする必要があるのかがわかります

schk006 あらゆる疑問が氷解するので、受験勉強に向かうやる気が飛躍的にアップします

schk006 偏差値の高い大学に行くメリットがわかります

schk006 「勉強だけが全てじゃない」の本当の意味がわかります

schk006 高校時代、大学時代にどんな経験をしておくべきかがわかります

schk006 志望校を選ぶ上での判断基準がわかります

schk006 本当は大学で何を学ぶのがベストかがわかります

schk006「高校→大学受験→大学生活→就職活動→社会人」の流れが、どのような構造になっていて、そこにどう対応すればいいかがわかります

schk006 大学がかかえる構造的な問題点とその対処法がわかります

schk006 大学でどのような勉強をすればいいのかがわかります

schk006 大学生活をどのようにすごすべきかがわかります。

schk006 大学生活で失敗するパターンがわかります。(よって、様々な失敗を事前に回避できます)

schk006 大学生活を充実させる具体的な方法がわかります。

schk006 大学の授業に対してどう向き合えばいいのかがわかります。

schk006 「自分の未来」と「大学時代にすべきこと」がしっかりと見えるので、戦略的に大学生活を送れます。

schk006 現時点での「自分の強み」や「自分の弱み」がわかります

schk006 大学時代にどんなアルバイトをするといいかがわかります

schk006 就職活動で他の大学生より抜きん出た人材になる方法がわかります

schk006 大学における人間関係の悩みの解決策がわかります

schk006 サークルや友人との飲み会との距離感・付き合い方がわかります

schk006 大学時代の恋愛とその重要性について知ることができます

schk006 すべてのカギを握る「コミュニケーション能力」について、その内容と磨き方を理解することができます

schk006 誰も教えてくれない「就職活動で一発逆転する方法」が学べます

schk006 就職活動で企業が求めていること、求めていないことがわかります

schk006 ラオウのように「我が大学生活に一片の悔い無し!」と卒業時に言える方法がわかります

 

今回は、スペシャル特典をお付けします!

imagefsare

特別レポート「必ず1万円以上得をする!お部屋探し7つの秘訣」

 

今回はスペシャル特典として、合格後に一人暮らしを始める方へPDFレポート「必ず1万円以上得をする!お部屋探し7つの秘訣」をプレゼントします。

このレポートは中西の過去の何度にもわたる引越し体験から判明した、部屋探しにおける数々のポイント、注意点をまとめたレポートです。かなり秘匿性の高い部屋探しテクニックを網羅しています。このレポートを読んで数万円~長期的には数十万円得をすることになる場合も少なくありません。

言うまでもなく住まいというのは、大学生活の充実度と直結している非常に大切な要素です。とくに大学合格後に一人暮らしをする予定のある方は必見のレポートとなっています。

この特典だけでも今回の音声セミナーの値段と同じくらいの価値がありますので、一人暮らしの予定、今後引越しする可能性のある方は必ず読んでほしいと思います。

 

さらに今回は、夏休み応援キャンペーンとして「30日間全額返金保証」をお付けします(7/27(月)まで)

さらに今回は、夏休み応援キャンペーンとしまして、2015年7月27日(月)までのキャンペーン期間中に本教材をご購入いただいた方には、「30日間全額返金保証」をお付けします。

音声は、専用サイトのアドレスをメールでお送りし、そのサイトからお聴きいただく(orデータをダウンロードしていただく)形になります。もし音声の内容にご不満だった場合は、音声お届けメールをお送りしてから30日以内にご連絡頂ければ、教材代金を全額返金させていただきます。返金理由なども一切問いませんのでご安心下さい(振込み手数料のみご負担下さい)。

<返金希望時の連絡先>
tokusyohou-mail-gazou2

返金をご希望の場合は、上記アドレスまでご連絡下さい。3営業日以内に返金させて頂きます。

 

??????????????

<本音声セミナーの時間>

約2時間+特典音声約30分

 

<本音声セミナーの価格>

3,990円(税込)

 

<音声のお届け方法>

特設サイトのURLとパスワードを、購入者の方にメールでお届けします。

 

<販売期間>

2015年7月20日(月)~2015年7月27日(月)23:59まで

 

<お支払い方法について>

銀行振込とペイパルによるクレジットカード払いがございます。(お支払い方法の詳細は、登録フォームからのお申し込み後に、自動返信でお届けするメール内に記載しております。)

 

※ペイパルについて

○PayPal決済とは、世界190カ国で利用され、最高のセキュリティ体制を持つオンライン決済サービスPayPal(ペイパル)のサービスです。世界で2億人以上が利用し、国内でも多くの企業が導入しているサービスです。

○1~2分程度の簡単なお支払い手続きでクレジットカード決済が可能です。

○ご利用いただけるクレジットカードは、Master Card、VISA、Diners Club、JCBの4社となります。

 

<お申し込みフォーム>

特別音声セミナー「大学生活パーフェクト攻略法~ヤバいくらい本音で語る大学論~」のお申し込みはこちらから。

 

本音声セミナーを聴いた皆さまからのご感想

a1640_000193

—————————-

こんにちは中西さん

大学生活パーフェクト攻略法聞きました!

現在大学一年の自分にとっては、
とてもとてもとてもとても大切な情報をいただきました!

とくに、大学生活はどんなことをすべきかという点では、
全く自分では考えられなかった事がきけたので
感謝してもしきれないです。

これからの大学生活、
悔いなく過ごすためのノウハウを
いただかせてもらいありがとうございました

大学1年生 SS君

————————————–

こんにちは、中西さん。

大学生パーフェクト攻略法、
iPodにいれて何回も聴いています。

何回も聴くことによって毎回新たな発見があり、
非常に勉強になります。

飽きずに繰り返し聴くことが出来るのは、
中西さんの声が耳に入ってきやすいからです。
俗に言う、イケメンボイスですね。

もし構想中であれば、次回の音声も期待しています。

大学2年生 ミステリア君

—————————-

色々な予定があって
すぐに聞くことができなかったのですが、
やっと全部聞き取ることができたので感想かきます^^

私自身、今浪人していて、

「偏差値の高い、わりと名の知れてる大学に入れれば
きっと面白い、自分の求めていた勉強ができるんだろう!

だから今多少苦しくても頑張ろう!!」

みたいな感じで考えていました。

けれど、この音声の中盤の○○○のことを聞いて
ちょっと予想と違っていたことが判明し

未来の自分が想像以上にショックを受けることは
ないだろうと思えました。

今この情報を聞いておいて本当に良かったです笑

これ聞いているといないでは
大学生活を送るビジョンが全く変わってくると思うので。

こんなにもご丁寧な音声ありがとうございます!!

浪人生 mairunobeeさん

—————————

大学一年になった娘に頼まれて購入いたしました。

彼女は新歓で遅いので一足先に私が聞きました。

私が大学生のときに聞きたかったですね。

娘が帰ってきましたら早速聞かせます。

大学生のお母様 ひまわりさん

—————————

まださわりを聞いただけですがすごい濃いですね(笑)

内容もすごいのですが、何が凄いって
これを全部アドリブで話す中西さんが凄いです!

何回も聞き返そうと思います!
ありがとうございました。

浪人生 N君

—————————

あっという間に聴き終わってしまいました。

もっと、もっと聴きたい気持ちで今、いっぱいです。

中西さんのお声が素敵でスーっと内容が入ってきました。
人に癒しを与え続けたい私にとって憧れの声でした。

浪人生 コーチンさん

—————————

素晴らしい音声ありがとうございます。

大学とはどういうところか分からず
なんとなく勉強してたので、非常に役立ちました。

浪人生 シマさん

—————————

この音声を聴いて思ったのは、
まず中西さんの声、とっても良い声です。

すごく普通すぎる声で耳にスッと入ってきて、とても魅力的です。

○○○に沿った説明、すごくよくわかりました。

とにかくわかりやすかったです。

(中略)

今まで私は大学に行く理由って、
勉強しまくるためだと思ってました。

○○なんて時間の無駄だ!くらいに思ってました。
それが、こんなに危険な考え方だったなんて・・・(=へ=;)!!

音声聴いてる間、何度も声出して笑いました。

中西さん最高です(笑)

(中略)

本気で2、3万出して買う気でいたので、
3千円台と知った時は飛び上がるような気持ちでした。
めちゃくちゃ得してしまいました(笑)

大学に戻る気持ちをより一層、
いや四層五層くらい強くしていただきました。

これからも中西さんのこと、心から応援していきます。

本当にこの音声を作ってくださてありがとうございます!!!!

ほんとにほんとにありがとうございました!!(涙)

Mさん

—————————

ためになる情報をありがとうございました。

ノートに書いて記録いたしました。

定期的に読み返して大学生活の一つの指針とさせていただきます。

東大1年生 にーちぇさん

—————————

○○に行ったり△△の勉強をしたりと、
入学当初はやろうと思っていたけど、
部活とバイトメインの生活のうちに忘れていた
(いや、目を背けていた)ことの重要性に
改めて気づくことが出来ました。

さっそく、○○の説明会に申し込みました。

大学では、自分の思ったこと、信じたことをやる
というスタンスで過ごしていました。

先生は「自分の○○○」という
視点から話を進めていただきました。

僕はそういった客観的な考え方が嫌いだったのですが、
現実に則したこの考えも必要なのですね。

また特に印象に残ったのは□□□の大切さの話です。

たしかに、本当に□□□を作れるのは
学生のうちだけかも知れませんね。

そう思うと、今自分の□□□がとても愛おしく思えて来ます。

たくさんの気付きを与えていただき、ありがとうございました。

N.K君

—————————

音声聴き終わりました!

大学の○○の実態や、
○○の裏技が個人的にはタメになりました。

これからの大学生活は
「○○○○○」を意識して過ごしていきます!

はやとさん
—————————

大学3回生で、購入を迷いました。

が、結果、購入して本当よかったです!
就活に向けて為になる情報が多くありました。

○○○に関しては、私は○○○してしまっているので、
1、2回生のうちに聞くことができていれば…!
と感じずにはいられませんでした。笑

でも、役立つ情報が満載で、特に、○○さんの○○○というのが、
やらなくていいかなーと思っていた私にとってとても衝撃でした。

いつも、メルマガなども楽しませていただいています。

知らなかった情報やとても為になるものばかりで、
中西さんには感謝しきれません。

素敵な音声を、ありがとうございました!

大学3回生 reinaさん
—————————

春休みに入って本格的に受験勉強を始めていたのですが、
早速勉強をする意味が分からなくなってきて、困っていたので助かりました。

大学生活パーフェクト攻略法を聞いて、
その疑問が解決したので1年間頑張れそうです。

本当にありがとうございました!

新高校3年生 ヨッシーさん
—————————————–

思わずメモを取りながら聴いてしまいました。

そのくらい、明日からの生活に直結する内容ばかりでした!

特に、「大学時代にしかできない○○○○をやっておく」という部分で、
○○や△△を学ぶことも□□や○○を観ることも、

「やっておいたほうがいいのかなぁ」と思いつつ

「でもそんなに必要性感じないしなあ」と大してやらずに1年過ごしていました。

ですが、○○○○○○があとあと効いてくるという言葉にハッとしました。

まず今日、気になっていた本を1冊買おうと思います。

何度も聴き返して大学生活のバイブルにします!

大学2年生 まいたけさん

—————————————–

 

<お申し込みフォーム>

特別音声セミナー「大学生活パーフェクト攻略法~ヤバいくらい本音で語る大学論~」のお申し込みはこちらから。

 

 

カテゴリー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る