利用規約(OCP・オンライン自習室・起床報告プログラム)

OCP利用規約
早稲田集中力研究会(以下「当会」といいます)が提供するサービス「OCP(受験勉強オンラインコーチング・プログラム)」(以下「本サービス」といいます。「本サービス」には、OCPの関連サービスを全て含みます)は、以下の利用規約を制定しております。本サービスの利用は、本利用規約への承諾が前提となります。
第1条 会員(定義)
1、本規約において「会員」とは、当会の指定する手続きに基づき、本規約を承諾の上で当会所定の方法にて本サービスの利用者として申し込み、当会がこれを承認した者とします。
2、当会が「会員」として承認することを不適切と判断した場合は、本サービスへの参加・利用を認めない場合があります。その際の判断事由を当会は告知する義務を負いません。また承認後であっても、本利用規約の定めにより承認を取り消し、登録の抹消を行う場合があります。
3、20歳未満の方が会員に申し込むには、事前に保護者の同意を得なければなりません。
4、すでに申込みされている会員が、重複して本サービスの会員に申し込むことは禁じます。ただし当会で別途本サービスの別コースや関連サービスを開設しそのサービスに申し込む場合、当会が別途案内サイト等で本サービス以外の申込みとして認めた場合、特別の事情により当会へ相談・連絡をし、当会がそれを承認した場合はこの限りではありません。
第2条(本規約の適用範囲)
(1)本規約は、当会と本サービスの会員との間に生ずる一切の関係に適用されるものとします。
(2)当会及び会員は、サービスの提供、料金の支払等について、本規約に定める義務を負うとともに、規約通りに利用するものとします。
第3条(規約の変更)
当会は、会員の許可を得ることなく、本規約を変更することがあります。この場合の、「本サービス」の利用規約は、変更後の本規約に基づくものとします。
第4条(利用料金)
1、本サービスの利用料金および個別サービスの利用料金は、別途当会が定めるとおりとします 。
2、会員は、本サービスの利用料金もしくは個別サービスの利用料金を、PayPal、クレジットカードもしくは銀行振込によって指定期日までに当会指定口座に支払うものとします。なお、振込等にかかる手数料については、会員が負担することとします。
第5条(プライバシーポリシー及び利用規約等の他ガイドラインの取り扱い)
本サービスの利用にあたり、別途定める「プラバシーポリシー(個人情報保護方針)」「OCPルールブック」および各サービスのガイドライン・規約に加えて、本規約が適用されます。ただし、互いに矛盾する規定については、本規約が優先して適用されます。
第6条(本サービスの利用にあたって)
本サービスの利用にあたって必要な端末・環境等については、事前に案内ページ等にて明示した通りです。本サービスの利用にあたっては、これらの必要な端末・環境等を備えていることを確認していただく必要があります。
なお本サービスに付属する特別音声セミナーや、本サービスの利用にあたりご確認いただくルール解説、また特典の一部などについては、MP3ファイルの音声でお届けしております。MP3ファイルの音声は大半のパソコン・スマートホンでお聴き頂けますが、必ずお申込みの前に自身の利用機器でMP3音声が聴けるかどうかをご確認下さい。
第7条(サービスについて)
1. 本サービスの利用に際してはウェブにアクセスする必要がありますが、会員は自らの費用と責任に必要な機器・ソフトウェア・通信手段等を用意し適切に接続・操作することとします。
2. 本サービスでは「自学自習の計画の達成率を最大に高めること」を目的に、それに関する情報・システムの提供を行っておりますが、その効果を保証するものではありません。また、将来にわたり様々な新機能・サービスを追加したり、または機能・サービスの変更・削除をすることがあります。
3.会員は別途定めた本サービス内で閲覧できる本サービスのルール説明(「OCPルールブック」等当会がルールとして提示したもの)を確認の上、本サービスのルールを順守して利用することを承諾するものとします。
4. 当会は、本サービスが提供及び付随するサービスに対する保証行為を一切しておりません。また、当会は、本サービスの提供するサービスの不確実性・サービス停止等に起因する会員への損害について、一切責任を負わないものとします。詳細については、「免責事項について」をご覧下さい。
5、本サービス内で当会が適切だと判断した企業・事業者・団体の広告・情報提供を予告なく行う場合があります。また、その広告・情報の提供方法、表示場所などの判断は当会が会員への承諾無く行えるものとします。
6、本サービスは学習塾・予備校・家庭教師・通信教育等が提供する一般的な「知識提供型」の教育サービスとは異なることを会員は理解・承諾した上で本サービスに申込みをしたものとします。
7、スタンダードコースは家庭教師・個別指導塾等のサービスのように会員に個別のコーチ・講師が付くサービスでは無い点も予め理解し承諾して申込みするものとします。
8、本サービス開発者・管理人であり当会代表の中西が直接コーチを兼任するプレミアムコースにおいて、当会都合により中西に代わるコーチを選出し、中西に代わり会員の専任コーチに任命する場合があります。その場合当会は事前に会員へ通知しますが、会員は理由の如何を問わずこの任命を許諾するものとします。
9、プレミアムコースその他本サービス内において、中西以外の個別のコーチ・講師が会員に付くサービスを当会が行う場合、担当コーチ・講師を選出する一切の権限は当会が有します。ただし、会員が担当コーチ・講師の変更の希望を当会に申し出た場合は、その申し出の事由を確認の上、担当者の変更を検討・決定する場合があります。
第8条(個人情報の取り扱い)
本サービスとの利用に際して会員から取得した氏名、メールアドレス、住所、電話番号等の個人情報は、別途定める「プライバシーポリシー(個人情報保護方針)」に則り取り扱われます。
第9条(著作権等知的財産権)
1、本サービス内のプログラム、仕様、サービス画像、その他の知的財産権は当会に帰属します。会員は、当該情報を私用目的で利用される場合にかぎり使用できます。当会に無断で、それを越えての使用(販売、複製、送信、譲渡、二次利用等を含む)することは禁じます。
2、当会や本サービスを通じて募集した企画等についての、意匠権、著作権その他の知的財産権は、すべて当会に帰属するものとします。
3、本サービス内にて会員によって作成・書き込まれた全内容についての著作権その他の知的財産権は、すべて当会に帰属するものとします。
また、本サービス内もしくは本サービスの利用に関する当会とのメールやブログ内メッセージ・コメント、チャット、スカイプ等ネット上でのやり取りにおいて、会員が作成した文章・データ・情報・書き込み等を、会員の許可なく当会が所有する関連サービス(ホームページ、ブログ、メルマガ・広告など)内にて当会が掲載することを承諾するものとします。また、その際に会員が作成したデータを、文意・趣意が変わらない範囲内で当会が必要に応じて一部加筆修正することを承諾するものとします。
またそれらのデータの掲載時に、データを作成した会員の名前もしくはニックネームを掲載すること、および当会の判断で別途作成した仮名にて掲載することを承諾するものとします。
4、 会員が本利用規約に違反した内容の書き込みおよび発言等の行為を行った場合、又は当会が本サービスを運営する上で会員の書き込みおよび発言が不適切であると認めた場合、当会は事前または事後の通知をすることなく、当該発言等を保存、管理もしくは削除、または第三者に開示・提供することができることとします。この場合、会員は当会の措置に一切異議を述べないものとします。但し、当会は、本項の措置をもって会員の書き込みおよび発言を監督する義務を負うものではないこととします。
第10条(禁止事項)
1.当会は、会員が以下の行為を行うことを禁じます。違反があった場合は、当会は当該会員を強制退会する権利を有します。
(1)本サービスを利用して知り得た本サービスの仕様・機能等の情報や他の会員の個人情報を、会員以外の第三者に通知・漏洩する行為。また、会員本人以外が閲覧できる外部メディア等に当会に無断で公開もしくは掲示板等に書き込む行為
(2)本サービスを利用して知り得た本サービスの仕様・機能・情報等を盗用・利用し、当会に無断で本サービスの類似サービス・事業を展開する行為
(3)当会または第三者に損害を与える行為、または損害を与える恐れのある行為
(4)当会または第三者の財産、名誉、プライバシー等を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為
(5)公序良俗に反する行為、またはその恐れのある行為
(6)偽名での申し込み、他人のメールアドレスを登録するなど、虚偽の申告、届出を行う行為
(7)コンピュータウィルス等有害なプログラムを使用または提供する行為
(8)迷惑メールやメールマガジン等を一方的に送付する行為
(9)会員が当会に無断で、当会が選出した担当者(個別コーチ・講師)と直接雇用契約・業務委託契約等の契約を結ぶ行為。
(10)会員が当会に無断で、当会が選出した担当者(個別コート・講師)と本サービス以外に当会とは無関係の報酬が発生する関係を構築する行為。
(11)その他、法令に違反する行為、またはその恐れがある行為
(12)その他当会が不適切と判断する行為
2.上記に違反した場合、当会は会員(またはすでに退会した元会員)に対し損害賠償請求をすることができ、会員(もしくは元会員)は当会の請求する金額を全額、当会が指定した期間内に支払うことに同意します。
3.禁止事項に触れての強制退会の他、禁止事項に一度でも触れた後に任意退会された場合は、任意退会の理由如何を問わず、一切の返金は致しません。その場合、全額返金保証期間内であっても返金は致しません
第11条(サービス提供の停止と解約)
当会は、以下の場合、事前に催告することなく本サービスの提供を停止し、会員との本サービスの利用契約を解除できるものとします。
(1)会員の行為が本利用規約等に定める禁止行為に該当すると当会が判断した場合。
(2)申込みにあたり虚偽の事項を記載したことが判明した場合。
(3)利用料金・会費等の所定の料金を支払わない場合、また支払いを遅延した場合。
(4)当社からの連絡に対して応答がない場合。
(5)本サービス内で提示したルールに違反した場合
(6)その他本規約の内容に違反した場合。
第12条(会員の住所変更等 )
会員の住所・氏名・メールアドレスその他の重要事項に変更があった場合は、直ちに当会へ連絡してください。
第13条(権利の譲渡・貸与等の禁止)
本サービスの会員は、本利用規約にもとづく本サービスの提供を受ける権利を、第三者に譲渡・貸与・質入・担保提供することはできません。
第14条(本規約の変更)
1、当会は、任意に本規約及び本サービスの利用ルール等を変更することができ、会員は、予めこれを承諾するものとします。
2、変更後の本規約及び本サービスの利用ルール等については、会員が閲覧したか否かを問わず、本サービスもしくは本サービスの案内ページに表示した時点より、効力を生ずるものとします。ただし、当該効力の発生時期について、当会が別途定めを置いた場合はこの限りではありません。
第15条(当会からの通知)
1、当会は、本件サイトへの掲載その他当会が適当と判断する方法により、会員に対し随時必要な事項を通知します。
2、前項の通知は、会員が受領・閲覧したか否かを問わず、当会が当該通知の内容を本サービス内に掲載した時点で、会員に到達したものとみなします。
3、当会から本サービスおよび当会の提供サービスに関するアンケートや感想の提出依頼があった場合は、会員は積極的にアンケートおよび感想の提出に協力することを承諾するものとします。
第16条 (本サービスの中止)
当会は、次の場合には、本サービスの利用を停止・中止することがあります。
(1)当会のシステムの保守を定期的もしくは緊急に行う場合
(2)当会の本サービス用設備の保守上または工事上においてやむを得ない場合
(3)天災、事変、その他何らかの非常事態が発生した場合。もしくは発生するおそれがある場合
(4)その他本サービスを運営することが困難なやむを得ない事由が生じた場合
(5)当会が本サービス運用の全部または一部を中止することが望ましいと判断した場合
当会は以上の場合に基づく本サービスの提供中止・停止によって生じた、会員及び第三者の損害につき一切責任を負いません。
第17条(免責事項)
1.当会は、本サービスに掲載されている全てのプログラム・仕様・情報を慎重に作成し、また管理しますが、その正確性および完全性などに関して、いかなる保証もするものではありません。
2.当会は、予告なしに、本サイトの運営を停止または中止し、また本サイトに掲載されている情報の全部または一部を変更する場合があります。
3.会員が本サービスを利用したこと、または何らかの原因によりこれを利用できなかったことにより生じる一切の損害、および第三者によるデータの書き込み、不正なアクセス、発言、メールの送信等に関して生じる一切の損害について、当会は、何ら責任を負うものではありません。
4、当会は、天災、地変、火災等の事由によるサービス環境の障害、法令の変更、取引先企業・各種団体における事故等によるサービスの停止、その他、当会の責に帰すべからざる事由による本サービス提供の遅延・中断・中止・停止・廃止については、一切責任を負いません。
5、本サービスにおいて、会員に個別に付けたコーチ・講師等の担当者の行為によって発生した損害について、当会は一切の責任を負うものではありません。
6、会員と金融機関、決済代行会社などの間で紛争が発生した場合は、当該当事者双方で解決するものとし、当会には一切の責任は無いものとします。
第18条(第三者への委託・譲渡・販売)
当会は、本サービスに関する業務・システムの一部または全部を、第三者に委託・譲渡・販売することができるものとします。
第19条(転貸および権利譲渡の禁止)
会員は、本サービスの利用契約によって発生した権利義務を第三者に転貸・譲渡し、承継させ、または担保に供する等の処分を行うことはできません。
第20条(利用料金について)
当会は、本サービス内の無償でご利用いただけるサービス部分について、予告なく一部有償に変更することがあり、会員は、予め承諾するものとします。この場合、メールなどでの通知、もしくは本サービス内にてその旨を通知します。
また、当会は本サービスの入会金・事務手数料などの初期費用や月額料金など本サービスに関する料金を予告無くいつでも変更できる権利を有します。
第21条(利用料金の返還)
1、入会金・利用料金等の料金は、いかなる理由があっても返却致しません。
2、何らかの事情によりサービスが停止した場合、それが当会の責においた場合でも利用料金のご返金は致しません。
3、ただし、別途本サービスの特典として「返金保証」を期間限定のキャンペーン等の形で実施した場合は、当該期間に申込みされた会員のみ、指定の返金ルールに基づき、指定期日内に指定金額の返金を行う場合があります。
第22条(本サービスの退会)
会員が本サービスを退会する場合は、当会所定の方法で当会に退会を届け出るものとします。
所定の利用期間が終了し最終日を過ぎますと、当会にて当該会員のログイン停止作業を行います。
第23条(契約解除)
1.当会は、会員が本規約に反する行為をした場合、即時にサービスを停止することができます。
2.前項の事由が発生したとき、当会は会員に損害賠償をすることができます。
第24条(当会からの損害賠償請求に対して)
当会は、会員の不正な利用等により、何らかの損害を受けた場合、会員に対して損害賠償請求を行うことがあります。
第25条(管轄裁判所)
相互で問題の解決に至らず、万が一裁判所での争いとなったときは、当会の本店の所在地を管轄する裁判所において、訴訟手続きの元、解決を図るものとします。
第27条(オンライン自習室)
2016年6月よりスタートしたオンライン自習室は、OCPの関連サービスとして上記「本サービス」に該当するものとする。オンライン自習室の利用に際しては、会員は第1条~25条までの内容に加え、下記の点を承諾するものとする。下記内容に違反した場合、当会は会員を強制退会する権利を有する。またその場合、既に会員が支払い済みの料金の返金は一切行わないことに会員は同意するものとする。
1、他の会員の個人情報を当会の許可無く聞き出す行為の禁止
2、他の会員に商品・サービスの営業・勧誘を行う行為の禁止
3、オンライン自習室の利用中の動画・キャッシュ画像を当会の許可無く撮影する行為及びネットに公開する行為の禁止
4、規定の開室時間(利用時間)以外にオンライン自習室を利用する行為の禁止
5、極端に肌の露出の多い身なりでオンライン自習室を利用する行為の禁止
6、会員本人以外の友人・知人・家族らにオンライン自習室を利用させる行為の禁止
また、オンライン自習室の利用にあたり、以下の項目について承諾するものとする。
7、管理人は適時チェックを行うが、あくまで相互監視システムであり管理人や運営事務局が常駐して監視するものではない点。
8、7の理由により、利用する時間帯や他のメンバーの利用状況によっては、本サービスの利用者が会員本人のみとなる可能性もある点。
9、正式スタートの日時まではテスト運営を兼ねたプレスタート期間である点。
10、運営システム・サーバー・回線のトラブル・問題などで一時的に利用が停止する場合もありうる点(その場合、管理人・運営側は早急に対策を講じる)。また、その状況によっては別のシステムを臨時の措置として一時的に利用する場合もある点。
(附則)
本利用規約は、2013年 5月3日より施行致します。
2013年 5月 1日制定
2013年 9月 22日改訂
2016年 6月 17日改訂

カテゴリー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る